FC2ブログ

与那国島に行った時の写真を整理してたら・・・

先週は、日本最西端の与那国島でボケーっとしてました。

四日市に帰ってくると、いかに空気が・・・・と実感しているところでございます。

さて、旅行中の写真を整理していたら、こんなシーンがありましたので、ご紹介します。


東崎(あがりざき)へ行く途中の風景
agarizaki3.jpg
こんな景色の中、日本最西端の島の東の先端(ややこしい)へ向かうのですが、

ふと、トイレに行きたくなったりして、

そうだ、トイレに行こう!

こんなきれいな風景のところに、公衆トイレがあるんです(下の写真の右側の小屋)。
agarizaki2.jpg



クルマをとめて歩いていくと、なかなか入りづらい雰囲気が漂っておりまして、
しかし、立小便は避けたいので、そろりそろりとトイレの中へ・・・
agarizaki4.jpg
南国の太陽は、馬たちにとってもキツイようでして、小屋の影で涼んでいらっしゃいました。そんな中、大変恐縮ではございますが、ちょっと用を足しにお邪魔してしまいました。

用が済めば、すみやかに立ち去りました。
agarizaki5.jpg
きれいな風景と多数の馬に囲まれての・・・・・・。
とても緊張しました。


スポンサーサイト



テーマ : 沖縄離島の旅
ジャンル : 旅行

バンコクから帰国・・・即出勤してます お茶の川村園通販も営業再開

本日、朝7時前に横風の吹き荒れる名古屋中部空港に着陸、朝9時前に自宅に帰着し、シャワーを浴びて9時半ごろに出勤しました。

昨日まで、日中の気温が30度を超える熱帯気候のバンコクで汗びっしょりになっていたのが、今日は、雪もちらりとする寒さ。旅行前から風邪気味だったのが直るはずもありません。

風邪気味で飛行機に搭乗すると、耳がやられます。バンコクへの往路でやられて、まだ直っていません。プールで泳いだ後の詰まったような感じです。

最近、交通マナーがますます悪くなってきたと思っていたのですが、バンコクに比べたら、日本の交通マナーはまだマシかな。

バンコクは交通渋滞がひどく、渋滞してないところでは全車両がそれぞれの出せる最大の速度で競い合うように走り、往来する車の隙間を歩行者がひらりと華麗に横断していくという、単なる無秩序な交通社会なのか、それとも、暗黙の了解のもとに一定の交通秩序が成立しているのか、どちらともとれるような状況で、いずれにせよ、自己責任の社会なのだと感じました。

そんなところから、日本に帰ってくると、日本はいろいろと過保護だなとつくづく感じます。

私は、日ごろ、ショッピングセンターで働いておりますが、午前中から、ショッピングセンターに子供をつれてくる人をよく見かけます。乳幼児ならともかく、結構な大きさの子供をつれてくるって、学校は?などと考えてしまいます。バンコクでは、昼間の明るい時間帯に商業施設を見学しましたが、高校生や大学生くらいの子は見かけましたが、それ以下の小さな子供はほとんど見かけませんでした。タイの人は優秀であると聞いたことがあります。子供のころからしっかりと教育されているのでしょう。夕方になると街中で制服姿の子供たちの姿を見かけましたが、子供らしいながらも節度ある落ち着いた行動をしていたのが印象的でした。

タイのぼったくりタクシーについて
私は、むかついたので乗りませんでしたが、金額を乗る前に交渉するという点においては、かなり良心的なぼったくりといえます。物価が安いので、納得のいく額であれば、便利さに対して金を支払ってもいいかもしれません。ただし、目的地にちゃんと連れてってくれるかどうかはわかりません。現地のガイドいわく、「運転手はいい人もいます、悪い人もいっぱいいます」とのこと。いい人か否かは、自分で判断しなくてはいけません。タクシーはいっぱい走っていますので、目の前の1台にこだわらず、納得できなければ別の車にすればよいだけです。最も確実なのはメーターで行ってくれる運転手の車にすることなのですが・・・メーターで走っていても途中で料金交渉制に豹変する運転手もいるとのこと。現地ガイドいわく「タクシーはいっぱい走ってますから、変だと思ったらすぐに降りて他の車を探してください」とも。

つくづく、日本は平和だなと感じつつ、平和ボケの生ぬるい社会ではいけないのではとも考えさせられるバンコク旅行でありました。
にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
日本茶ブログのランキングはこちらをクリックしてね!

お茶の通販なら老舗茶屋四代目お茶の川村園ホームページkawamuraen.jp
お茶の通販なら老舗茶屋四代目お茶の川村園へ

テーマ : タイ
ジャンル : 旅行

バンコクにて お茶の川村園通販はお休みなう(今注文するとお土産付??)

きのうは、市場やショッピングセンターなどを視察しました。
きょうは、観光です。

バンコク市内の有名な観光名所を巡るのですが、日本人ガイドの付いたオプショナルツアー的なものでなく、自力で行くということにしました。

日本でもよくあることですが、観光客へのぼったくり行為が横行していて、面白かったです。

まず、タクシー。
バンコクのタクシーは、以前は料金交渉制しかなかったそうなのですが、現在はほぼメーター制ということになっているそうで、その証拠に、車両の上にTAXIMATERと表示している。しかし、観光客に対しては、「いくらで行ってやるよ」ともちかけてくる。通常メーターでいく料金の5倍から10倍くらいふっかけてくる。物価が安いので、ぼったくられても全然惜しくない金額なのですが、一方で、観光客に対してもメーターで良心的にやっている運転手もいるわけで、ぼったくり運転手にはノーサンキューと言ってドアをおもいっきり閉めてやりました。

ボート。
チャオプラヤー川は、水上交通が便利で、バスのように使えます。
王宮を観光して、ホテルに戻るためにチャオプラヤーエクスプレス乗り場を探していると、「こちらです」と案内され、インフォメーションと看板の出ているところに連れて行かれ、3人で300バーツと言われました。通常のチャオプラヤーエクスプレスボートの料金の5倍以上だったので、貸切じゃなくて普通の乗り合いでかまわない旨強く言うと、今の時間帯は運行がないので1時間以上待たされるとのこと・・・ウソ付けこのやろうでノーサンキュウー。別のきちんとした公的なツーリストインフォメーションでボートの乗り場とタイムテーブルを確認し、20分間隔で運行しているとのことで、無事3人で39バーツで乗れました。

ぼったくり以外でも、ひったくりも目撃しました。

白人女性がハンドバッグをひったくられてました。バイクで接近しバッグを奪って逃走するという、日本でもよくある同じ手口です。

こんな現場を目撃体験して、同行しているウチのカミサンは、二度と来たくないといっていますが、私はそうはおもいません。ぼったくりやひったくりなど、別にバンコクに限らず、日本でもよくあること。いろいろな甘い誘いが降りかかってきますので、それを自己責任において取捨選択することは、会社の経営者に求められる基本的な能力。それを鍛えるのに、バンコクは最適な場所かもしれません。

けっしてぼったくりばかりでもありません。微笑みの天使もたくさんいらっしゃいます。物価が安いので、多少判断ミスしてぼったくられてもたいした金額ではありませんし、授業料だと思えばいい。

治安がどうこう言う人もいますが、バンコクの治安は悪いとは思いませんでした。旅行者として節度のある行動をしている限り問題ないと思います。

あすの深夜便で帰国いたします。

にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
日本茶ブログのランキングはこちらをクリックしてね!

お茶の通販なら老舗茶屋四代目お茶の川村園ホームページkawamuraen.jp
お茶の通販なら老舗茶屋四代目お茶の川村園へ

テーマ : タイ
ジャンル : 旅行

誰? お茶の川村園通販はあす再開(今注文するとお土産付?

1263360492-??.jpg
鹿児島空港にて
誰が乗ってたのかな?

補足
トイレでビッグボーナスを揃えてから外に出てくると、ウチのカミサンが「日本国って書いてある大きな飛行機を見た」と言うので、急いで愛フォンをカメラモードにしてうろうろしていると目の前を離陸していきました。初めて政府専用機をみることができました。しかも、鹿児島空港で。2011年1月13日14時30分ごろだったと思います。

にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
日本茶ブログのランキングはこちらをクリックしてね!

お茶の通販なら老舗茶屋四代目お茶の川村園ホームページkawamuraen.jp
お茶の通販なら老舗茶屋四代目お茶の川村園へ

テーマ : 飛行機/フライト/機内食
ジャンル : 旅行

鹿児島にて お茶の川村園通販はお休みなう(今注文するとお土産付?)

1263359285-??.jpg
出先につき
携帯電話iPhoneから送信
有限会社 掬川 お茶の川村園
代表取締役 川村正道

補足

本日鹿児島大雪のため、予定(温泉入浴)をキャンセルして早めに空港に到着したら、FDAを見ることができました。ゲート前には、静岡行きのお客様らしき方々もちらほらいらっしゃいました。FDAのカウンターは、旧SKYカウンターの居抜きでした。

にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
日本茶ブログのランキングはこちらをクリックしてね!

お茶の通販なら老舗茶屋四代目お茶の川村園ホームページkawamuraen.jp
お茶の通販なら老舗茶屋四代目お茶の川村園へ

テーマ : 飛行機/フライト/機内食
ジャンル : 旅行

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
2009.11.10カウント開始
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード