FC2ブログ

新茶予約商品の販売予定数について

すでに、ホームページでもご案内しましたが、

川村園の予約新茶のうち、

一番高い値段の静岡新茶のご予約が、製造予定数に達しましたので、

一番高い値段の静岡新茶のご予約受付は終了とさせていただきました。

なお、ほかの予約新茶商品は、まだまだ受付中です。

ただし、鹿児島新茶の一番高い値段のをご希望の方は、お早めの予約をオススメします。

予約受付終了の商品でも、豊作の場合など、当初予定数よりも多く製造できる場合もございますので、ご希望の方は5月上旬頃を目処にお問い合わせくださいませ。
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村

お茶の川村園ホームページkawamuraen.jp
お茶の川村園ホームページ
スポンサーサイト



テーマ : 三重
ジャンル : 地域情報

「レジ袋有料化」への対応について

とうとう、四日市市でも「レジ袋有料化」となります。
必ずしも、強制ということではないですが、スーパーなどを中心に、4月1日から事実上の「レジ袋有料化」となりますので、お買い物の際はご注意を・・・

なお当店は、
専門店に分類されますので、今のところは従来通りの対応となります。
お茶の川村園での「レジ袋有料化」への対応については、こちらをクリックしてください。

上をクリックしていただきますと、当店での対応がおわかりいただけるかと思いますが、
こちらはブログですので、もっと自由に見解も含めてお伝えいたします。


1.お茶の川村園では、当分の間、必要に応じてレジ袋を無料提供いたします。
つまり、とりあえず、今までどおりということです。

2.マイバッグ・エコバッグなどをご利用で「レジ袋不要」のお客様へはお印のみの対応をいたします。
つまり、今までどおりってこと。レジ袋いらんよーって言ってくださいませ。なお、レジ袋辞退者への特別なサービスや特典はありませんので、エコバッグなどでお買い物の場合でもレジ袋ご入用の場合は遠慮なくお申し付けください。

3.レジ袋のみの、無料配布も、有料販売も、いたしません。
「袋だけちょーだーい」はご容赦願います!!

4.レジ袋の無料配布は、当店でのお買い物商品に応じたサイズの袋に限らせていただきます。
必要以上に大きめのサイズの袋などのご希望にはお応えできません。また、袋を余分に差し上げるといったこともできません。専門店ではレジ袋の無料配布を継続しながらも、使用するレジ袋の資源量をできるだけコンパクトにすることが求められておりますので、「ケチやなぁー」とか思わないでください。環境への配慮と専門店としてのサービス継続の両立が求められておりますので。

5.今後の状況によっては、当店でも「有料化」とさせていただくかもしれません。
時代の流れですので・・・もし「有料化」しなければならなくなったら、早い目にお知らせいたします。

6.私の個人的な意見
環境問題を考えるのであれば、レジ袋よりも、ペットボトルや食品トレーなどの使い捨て容器について、もっともっと真剣に考えなくてはならないのではないでしょうか?
リサイクルしてるって?ホンマかいな。
もし、ペットボトルを100%リサイクルしてたとして、ペットボトルにリサイクルされるわけじゃないので、結局、また新しいペットボトル作ってるってことでしょ。
プラスチックごみの日の、あの山の様な量。あれを、どげんかせんと・・・
レジ袋なんて、ゴミ袋として再利用できるし、ごみを焼却するときの燃焼促進にもいいという話もあります。
マイバッグやエコバッグで買い物されている方の、買い物の中身がインスタント食品や惣菜弁当、ペットボトル飲料のオンパレードだったりすると、それって本当に環境にやさしいの?って思ったりします。
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村

お茶の川村園ホームページkawamuraen.jp
お茶の川村園ホームページ

テーマ : 三重
ジャンル : 地域情報

渋くて濃いお茶はお嫌いですか?

ちょっと前(いや、ずいぶんと前)から、茶業者の間で話題になっていたこと。

渋いお茶は売れなくなっていくであろう。
濃いお茶も好まれなくなっていくであろう。
ということ。

ペットボトルのお茶に慣れてしまうことが原因なのか、
それとも、
日本人の食の嗜好の変化によるものなのか。

実際に、お店で接客していると、
そういう傾向(薄味志向)があることはあるのです。

じゃあ、味の薄いお茶(リーフ)が、私どものような茶専門店で飛ぶように売れるか?
といえば、そうではないのです。
香りが良くて、味もしっかりとしたお茶の方が飛ぶように売れていきます。

ただ、渋みを感じるものは売れにくくなっているのは確かです。

でも、お茶から渋みを取ったら・・・
確かにみずみずしさや清涼感とかはあると思いますが、
なんか、お茶として物足りないと思ったりするのです。
「お茶らしさ」=ほどよい「渋み」も感じられるもの、だと思ったりします。

だから、お茶の川村園では、
「渋いお茶」をこれからもメインで売っていこうと思うのです。

ただし、「渋み」を通り越して「苦味」を感じてしまうお茶はNGだと思っています。
もちろん、低価格のものは「苦味」を避けることはできないのですが、
できるだけ、「マイルドな苦味」を伴った「ほどよい渋み」になるように、
工夫したいと思います。

もし、「薄味」がお好みなら、
お茶を淹れるときに調節することもできるのですが、
淹れた後でも、お湯を足すことで味を薄めることは可能です。
当たり前といえばそれまでですが、
お湯を足すという方法を、どこか邪道だとお考えの方も多いのです。
決して邪道とは思いませんので、お湯を足してください。
ちなみに、濃く淹れた場合は、お湯を足して薄めることができますが、
逆に、薄いお茶を淹れた後で濃くすることは困難ですので、
どの程度の濃さがいいのかを試すときは、やや濃い目に淹れてみて、
その後調節するのも方法のひとつです。
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村

お茶の川村園ホームページkawamuraen.jp
お茶の川村園ホームページ


テーマ : 紅茶、日本茶、中国茶、、ハーブティー
ジャンル : グルメ

自治会の会議にて

今年は、「組長」ということで、自治会の会議へ初参加。

そこで、会計報告を聞いて驚いたのが、

「古紙回収」ってケッコウなお金になるんだー

ということ。

今まで、普通に、再生ゴミの日に、新聞雑誌を縛って出していたのですが、次からは自治体の回収に出すことにしたいと思います。

それと、再生ゴミに出された資源は、行政の所有物になるので、ゴミ置き場から勝手に頂戴していくのは泥棒さんと同じく違法
・・・って、そんなことするヤツ・・・いるようです。
で、そうゆうヤツらに対して、警察は「動く」、しかも「積極的に動く」とのこと。

私も、自治会の一員として目を光らせなくては。

テーマ : 日々の出来事
ジャンル : ブログ

お彼岸、墓参り、黄砂、暴風、踏切事故?

きょうは嵐になるとの天気予報でしたので、パートさんには休んでいただくことになり、本日は朝9時から夜10時まで基本的にはお店にいることになっているのですが・・・

お昼は、母をお店に残し、墓参りへ出発!

と思いきや、車に模様が付いている。黄砂とにわか雨粒そして暴風のコラボレーションで、車全体がゼブラ柄のようになっている。運転席にすわると、フロントがスリガラスの様な感じでウォッシャー&ワイパーするも、その水滴に黄砂が混じって新たな模様を作り出す始末。

なんだかんだで、墓参りを済ませ、車を走らせると、踏切にツカマル。

地元では、なかなか手強いことで嫌われているJR線の踏切。
どこが手強いか。
踏切の手前に駅がある。
列車が駅に進入するときから踏切が鳴く。
駅を通過する列車なら良いが、普通列車の場合は、駅へのアプローチから停車して客の乗り降りドアクローズ出発進行を経てようやく踏切を通過していく、その間5分以上待たされることは日常的。
しかも、昼間の時間帯は「ワンマン」でしか採算の取れないローカル線。
運賃を集めるのにテコズッテると停車時間が延長されてしまい、
たかだか2両編成のローカル列車のために相当時間開かずの踏切と化す。
そんな事情を理解しているので、「いつものこと」だと諦めて止まっていると、
5分経っても・・・まだのようで、ついに私よりも7台くらい前でお待ちになっている車の運転手が外へ出て様子を見に行くと、エックスジャンプをしながらアピールを始めた。
首から上がやや傾いた状態で、困り果てた表情で、両腕で大きくバッテンの形をしながら後続の車に訴えている。
おそらく何かあったのであろうと察し、Uターンして迂回路へと・・・
さきほどの踏切の手前に駅がありさらに駅手前の踏切上で列車が立ち往生している。
野次馬になる時間的余裕も精神的余裕もなかったので、さらに先の別の踏切を渡り、無事帰ることができました。

今日の昼休みはこんな感じで終わりました。
そして、まだまだ、夜10時まで、店におります。
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村

お茶の川村園ホームページkawamuraen.jp
お茶の川村園ホームページ

テーマ : 日々の出来事
ジャンル : ブログ

新茶とは?

「新茶」とは?

知ってる人にとっては当たり前のこと。しかし、実は知らないという人も多いもの。
一年中「新茶」の看板やのぼり旗を立てて、一年中「新茶」という表示の商品を店頭に並べていたりするお茶屋が、わりと多いので、なんだかよくわからずに「新茶」と思って買っているという消費者の方も多いのではないでしょうか。

さて、本題。

「新」というからには、その年で、最初に収穫された「新もの」であります。

お茶の樹には、だいたい、いつでも葉っぱが付いています。だから、その葉っぱを摘み取ればいつでも「新茶」だと思っている人も、恥ずかしながら同業者の中にいらっしゃいますが、そうではありません。

お茶の樹には、常に葉っぱが付いているのですが、冬を過ぎ春になり、気温が上昇してきますと、その葉っぱの先っちょから鮮やかな緑色の「新芽」が、にょきにょきと出てくるのです。春先にちょろりと出てきた「新芽」は、気温の上昇とともに少しずつ大きくなっていきます。この「新芽」がほどよく生長したものを摘み取って製茶したものが「新茶」となるのです。

「新茶」のできる時期についてですが、よく言われるのが「八十八夜」の頃。立春から数えて88日目、すなわち5月2日(閏年は5月1日)が「八十八夜」です。この日に摘まれたお茶(「新茶」です)を飲むと、一年間無病息災で元気に過ごせると言い伝えられています。近年は「温暖化」によって収穫時期が変動してきていますが、だいたい5月初旬ごろが「新茶」収穫の最盛期です。
もちろん、南の地域はもっと早くから摘み取れます。最も早い沖縄県で3月中旬ごろから、国内第2位の生産量を誇る鹿児島県では4月中旬ごろから、日本一の静岡県は4月下旬ごろから、静岡県でも涼しい山間部は5月中旬ごろから・・・と「桜前線」より数週間遅れて「新茶前線」がやってきます。

その年最初に出てきた新芽を摘み取って製茶した「新茶」のことを、別の呼び方で「一番茶」といいます。
「その年最初の新芽」=「一番」ということなのです。
一番があれば、二番以降もあるのです。

その年最初の「新芽」=「新茶」=「一番茶」を摘み取ったあと、さらなる気温の上昇によって、再び「新芽」がにょきにょきと出てくるのです。これを摘んで製茶したものが「二番茶」です。
「一番茶」を摘み取ってから50日程度経った頃が、「二番茶」の最盛期です。

「二番茶」は、その年の二番目の新芽ですので「新茶」としては販売しないのが普通です。

ところが・・・(ここから、話がちょっとややこしい)

仮に「徳用煎茶」という名前の商品があったとしましょう。
「徳用煎茶」の原料は二番茶を使用しています。
「徳用」だけに、温かいお茶を飲む季節は売れに売れます。
秋から冬にかけて売れまくり。
やがて春になっても、まだまだ売れる。
このころの「徳用煎茶」の原材料は前年の二番茶です。
そして、6月頃になると、
今年の二番茶で製茶できるようになります。
今年摘んだ原料で製茶したものですから・・・
「徳用煎茶」が新茶に替わりました!!
とお客様にご案内しても悪くありませんよね。

どうでしょうか?
こうしたケースでは、二番茶も「新茶」として販売されているです。
二番茶なら、まだいいのですが、お茶の樹は新芽が次から次へと出てきますので、
三番茶、四番茶というのもあり、「夏の新茶」「秋の新茶」として売られているのを見掛けます。

言葉の意味的には誤りではありませんが、
品質の面から考えますと、春の「一番茶」は別格と言えるほど圧倒的なおいしさですので、
「新もの」という意味において、
あるいは、旬を味わえる品質であるという点において、
「新茶」=「一番茶」とするのが、
一般的には相応しいのではないかと思います。


お茶の川村園での「新茶表示基準」は次のとおりです。
「新茶」商品は「一番茶」に限定しております。
「新茶」の表示は、6月ごろまでとします。
通年販売の定番品の「新茶切り替え」のご案内はその都度行いますが、「新茶」表示は6月末を目処に終了します。
6月下旬以降「新茶切り替え」となる定番品(二番茶原料の商品)につきましては、とくに「新茶」の表示をしません(口頭などで、今年の原料に変わった旨お伝えすることはできます)。
7月以降入荷商品には「新茶」表示はしませんが、6月以前に入荷済みの「新茶」表示品が売れ残っている場合もありますが、これはそのまま販売します(表示シール等剥がすことができないため)。


ほかのお茶屋さんも、多くはウチとよく似た基準でやっていらっしゃるんだと思いますが、
ときどき、一年中新茶になってるお茶屋さんに遭遇するので、どきどきしてしまいます。

今年の新茶は・・・これからの天候次第ですが、いいものができますよう毎日毎日祈っております。
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村

お茶の川村園ホームページkawamuraen.jp
お茶の川村園ホームページ




テーマ : 紅茶、日本茶、中国茶、、ハーブティー
ジャンル : グルメ

燃費よりも安全に止まれることの方が大切

トヨタのハイブリッドが大変なことになっていますが、それに限らず、最近の「燃費が良ければそれでよし」という風潮は危険のような気がします。

レンタカーを使うときがありますが、最近の車は、燃費優先のせいか「エンジンブレーキ」が全くあてになりません。燃費を良くするためには、一定の速度で走り続けることが必要ですので、アクセルから足を離しても、そのまま惰性で走っているような感覚の車が多いように思います。オートマチックの無段変速(CVT)だと、仕方ないのかもしれませんが、それでも「エンジンブレーキ」を効かそうとシフトダウンすると、むしろパワフルな加速感を味わってしまうことも多いように思います。

私は、レンタカーを借りたり、代車を借りたりしたときは、まず、急ブレーキを掛けて、その車が、どの程度のブレーキ性能なのか、ブレーキペダルの遊びはどれくらいなのか、いつも乗ってる車とブレーキの効き方はどの程度違うのか、などを感覚的に知りたいのです。

今の車の燃費は良いです。5キロも6キロも変わるのなら魅力的ですが、コンマ以下の微々たる差のための燃費競争よりも、安全性能競争をしていただきたいと思います。
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村

お茶の川村園ホームページkawamuraen.jp
お茶の川村園ホームページ


テーマ :
ジャンル : 車・バイク

チャプチェ




ユンソナさんのCMでお馴染みのやつです。

通風対策としてキノコたっぷりにしたのは良かったのですが、豚肉もたっぷりになっています。でも、ヘルシーな味でした。韓国未体験のため本場の味は知りませんが・・・


テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

粉茶と粉末茶の違いは?粉末茶とインスタントティーの違いは?

最近、お茶屋では、「粉茶がほしい」というお客様に要注意なのです。

「粉茶」とはどんなお茶か?ということを、誤解されていらっしゃる方がとても多いのです。これは、雑誌などのマスコミで「粉茶」という言葉が誤使用されてきたことが原因なのですが、おかげで、「粉茶」の意味を誤解している人が多く、「本来の粉茶」のことを「昔ながらの粉茶」といってみたり、「昔の粉茶」なんて言ったりしています。

さて、
「粉茶」とは・・・
製茶工場でお茶を仕上げる際に、製品にするには細かすぎる部分として篩い分けられたものです。
流行の言い方で言えば「規格外」のお茶ということ。
どういう点が「規格外」かというと、煎茶等として製品にするには形状が細かすぎるという点です。
製茶工場で篩いにかけて、篩の目から落ちたものが「粉茶」になるわけであります。
「粉茶」は一般的な煎茶よりも形状が細かいというだけですので、お湯で溶けるわけではありません。したがって、「粉茶」を淹れる際には、かなり細かい茶漉しや網付の急須もしくは「お茶パック」などを利用します。当然、茶殻も出ます。
マニアックな情報としては、浅蒸し煎茶を仕上げた際の粉茶と深蒸しのときの粉茶とは形状が違います。浅蒸しの方が形が大きく、深蒸しの方はかなり粉っぽいです。あと、番茶などを機械で細かく刻んだものを粉茶として販売する業者もありますが、給茶機用などの業務用の用途に限られると思います。

次に、
「粉末茶」とは・・・
お茶の葉を微粉末加工したもの。粉末煎茶、粉末緑茶、煎茶粉末、緑茶粉末など、「粉末」であることがわかるような名前で販売されています。
「粉末」ですので、お湯やお水に溶かして飲用可能で、茶殻が出ません。
また、お茶の葉の成分を全部まるごと頂けるということで人気もあります。
このタイプのお茶のことを「粉茶」と言う人が増えているんです。「粉茶」とは先に記述したとおり「粉」ですが、溶けませんし、茶殻が出ます。茶殻が出ないタイプのお茶は「粉末茶」と呼ぶのが正しいのです。

まとめますと、
「粉茶」とは、規格外に細かい、粉状の茶ですが、茶殻が出ます。淹れるには茶漉しや急須などが必要です。
「粉末茶」とは、お茶の葉を粉末に加工したもので、茶殻が出ません。お湯やお水に溶かしていただけます。

まずは、ここまでが基本です。お茶屋で「粉茶ください」って言うと、「溶けるほうですか、それとも茶漉しで淹れる方ですか」なんて言われるのは、「粉末茶」のことを、誤って「粉茶」と言う人が増えているためなのです。

ここからが、さらにマニアック、かつ、実は大切なこと。

お湯やお水に溶かしていただけるお茶には、「粉末茶」と「インスタントティー」の2種類があるのです。これらの違いはご存知でしょうか?

「粉末茶」は、お茶の葉を粉末にしたものです。
「インスタントティー」は、抽出したもの(お茶のエキス)を乾燥させたものなのです。

「インスタントティー」の製造方法は、「インスタントコーヒー」などと同様です。
荒っぽく説明すると、お茶を濃い目に淹れた液体を乾燥させて製造するのです。
スプレードライ方式とフリーズドライ方式があるのですが、一般的にフリーズドライ方式のほうが品質が良いとされます。製品が粒状になっているものがフリーズドライで作られたものです。一方、スプレードライのほうは、製品が粉末状になるため、「粉末茶」と見分けられない場合もあります。

「インスタントティー」は、抽出したもの、つまり、液体を乾燥させたものですので、「インスタントティー」をお湯など溶かすと、元に液体に戻るわけですので、とてもスムーズに溶けて、粉が溶け残って茶碗の下などに残ったりはしません。
「粉末茶」はお茶の葉をそのまま粉末にしたものですので、粉が多少は溶け残りますが、お茶の成分をまるごと100%頂くことができます。それに対し、「インスタントティー」は一度抽出したものが原料ですから、水に溶ける成分しか摂取できません。
「粉末茶」はお茶の葉をそのまま粉末にしたものですので、基本的に無添加で、お茶の葉100%です。
「インスタントティー」は、環状オリゴ糖を加えて製造しているものが多いですし、ほかの添加物を使用している場合もあります(原材料表示に注目しましょう)。

粉のお茶に関する話題だけに、内容が細かくなってしまいましたが、なんとなくお分かりいただけたでしょうか?

「粉茶」と「粉末茶」
「粉末茶」と「インスタントティー」

違いのわかる日本人になりましょう!!

日本茶インストラクター 川村正道
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村

お茶の川村園ホームページkawamuraen.jp
お茶の川村園ホームページ

テーマ : 食品・食べ物・食生活
ジャンル : ライフ

仮設なのに




サービスエリアの「特設!!!」トイレ。
なんとなく特別のようで、だまされているようでもありまして、
うまいこと言うもんだなぁ、と感心しながらレギュラーボーナスいたしました。

安物買いの




買ったばかりのオタマ。もう折れてしまいそうな?グニャグニャ感です。
2個で198円だから仕方なし!!買った私がバカだった!!でも、これしか売ってなかったんです。金物屋か品揃えの豊富なホームセンターなどへ行くべきだった。スーパーは、何でもあるけど買うものがないといわれて、もう何年???もうちょっといいものもおいてほしいですね。

安いお茶ほどカテキンが多いという話

カテキンは、太陽を浴びると増えます。

新芽が出てから茶摘をするまでの期間は高級茶ほど短く、下級茶ほど長いです。つまり、下級茶ほど太陽をたっぷり浴びています。したがって、安いお茶ほどカテキンが多いということになるのです。しかし・・・

カテキンの含有量が、高級茶よりも下級茶の方が多いのは事実ですが、どれぐらい違うのでしょうか?

いろいろな統計資料を見ましても、
上級煎茶と下級煎茶(あるいは番茶)とのカテキン含有率の差は、せいぜい2%程度くらいしかありません。

しかも、これは乾燥茶葉におけるカテキン含有率の差です。
実際に淹れて飲む状態でどれほどの差があるのかということが一番大切なことなのに・・・

一般的に、下級茶ほど茶葉が大型で硬いので、茶葉の中の成分が出にくいと言われています。
安いお茶は、確かに乾燥茶葉にはカテキンがちょっと多く含まれていますが、それを十分に抽出するには・・・たっぷりと時間を掛けて煮出すとかするしかないように思います。わずかな差しかないのに。

カテキン摂取ということを目的にお茶を飲用されたいという方には、
深蒸し製の粉っぽい煎茶を、90度くらいの高温で淹れて、3煎目までいただくことを、
私はおすすめします。
深蒸し製の煎茶は粉っぽいため、成分の抽出性が良いこと。
カテキンは高温でないと溶出されにくく、高温で淹れても茶殻に残存する率が高いことから、3煎目くらいまではカテキンが残ってる可能性が高いこと(たくさん飲めないなら2煎目まででもいいと思いますし、お湯の量を少なめにして3煎いただくこともよろしいかと思います)。
深蒸し製であれば、お茶の価格(高級か安物か)に特にこだわらなくてもよいのではないかと思います。
おいしく頂きたいということであれば、100グラム800円以上がおすすめです。
高温で淹れると苦くなってしまいますが、100グラム800円以上なら、さわやかな香りが楽しめるので、比較的苦味を感じにくく、おいしくいただけるのではないでしょうか。

ただ、何事もバランス感覚が大切です。普段から、急須でお茶を飲んでいれば、それでいいのだと思います。
カテキンを意識的に採りたいときだけ、熱い目の温度で淹れるようにすれば良いのではないでしょうか。

ちなみに、私がカテキンを採りたいなと思うときは、ちょっと危ないもの(生もの等)を食べた後とか、風邪をウツサレタかもしれないときとか・・・熱湯チンチンで深蒸し煎茶を泥んこのように濃く淹れて飲みます!!
日本茶インストラクター 川村正道 談
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村

お茶の川村園ホームページkawamuraen.jp
お茶の川村園ホームページ

テーマ : 美容・健康
ジャンル : ライフ

ちょっと高い寿司屋では職人に「素手で」握ってほしいと思うのは私だけ?

きょうのお昼は、100円ではない、ちょっと高い回転寿司に行きました。話題の「まぐろ」を今のうちの食べておきたいということで、1皿(2貫)220円のまぐろ、500円の本マグロ、中トロ鉄火巻などいただきました。

100円チェーンのような寿司マシーンではなくて、職人さんが握ってくれるところなのですが、
できれば、ビニール手袋なしで、「素手で」握ってほしいと思うのは私だけでしょうか?

いいシャリと、新鮮なネタで評判の寿司屋です。回転しているとはいえ、ネタは新鮮な旬のものをきちんと出してくれるし、日によって入荷があったりなかったりという、チェーン店とは違う「昔ながらの寿司屋」と言えます。ただ、昔と違うところは「素手」では握ってくれないこと・・・ちょっと寂しいと感じるのは私だけでしょうか?

「素手」だと雑菌が・・・いつからそんなことを気にするようになったのでしょうか???

雑菌を全く排除したければ、生ものなど食べれません。
寿司に限らず、生で食べることは、ある程度のリスクを伴うこと。そのリスクよりも、生食のおいしさや満足感の方を、自ら選択しているはず。体調のよくないときなどは、生食を避けるなど、あたりまえの「自己責任」だと思います。

ビニール手袋で握られると、なんとなく寂しく感じます。

東京で、カウンターだけの狭い寿司屋で食べた寿司はとてもおいしかったです。もちろん「素手」でした。握りも「素手」。海鮮丼も、ごはんの上に「素手」でネタを並べていました。ネタやシャリそのものの味の良さプラス手作りのあたたかさを感じる、「日本の味だなぁ」だと感じたことを覚えています。


ちなみに、食事のときに緑茶を飲めば食中毒などほとんど起こらないはずです。
低濃度であっても効果が期待できるということが学術的にもわかっていますし、ちゃんとした寿司屋は、昔ながらの粉茶をアツアツで濃い目に出してくれるので、おいしくて安全です。寿司屋で食中毒ってあまり聞いたことがないのは、お茶のおかげかもしれません。
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村

お茶の川村園ホームページkawamuraen.jp
お茶の川村園ホームページ


テーマ : 日本料理・寿し・割烹料理
ジャンル : グルメ

外国人のお客様がご来店、お茶をお求めになることが少しずつ増えてきました

ついさきほども、玄米茶をお求めいただきました。
ありがとうございます。

年明けぐらいから、外国人のお客様がお茶をお求めにいらっしゃるケースが増えてきました。
ご自身で飲まれる方、帰国の際のおみやげにという方、留学生っぽい方、日本でビジネスをされていらっしゃる方、などなど。日本のお茶をお求めいただき、とてもうれしく思います。
とくに、アジアのお客様が増えてきたように感じます。アジアといっても、中国、韓国だけではありません。東南アジア方面のお客様も増えてきました。

ただ、申し訳なく思っていますのが、私の語学力のなさでございます。

高校時代の英語の偏差値は30を下回りクラスどころか学年最低水準(=たぶん国内最低水準のアホでした)。常に先生方からマークされていたほどに、語学系がオンチッチなのであります。
ただ、最近、ほんとに外国人のお客様が多くなりましたので、真剣に外国語を学ぼうかと悩んでおり、超有名若手ゴルフ選手にあやかって例の英語教材を買ってみようかなとも考えたりしてます。

にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
日本茶ブログのランキングはこちらをクリックしてね!

お茶の通販なら老舗茶屋四代目お茶の川村園ホームページkawamuraen.jp
お茶の通販なら老舗茶屋四代目お茶の川村園へ

テーマ : 食品・食べ物・食生活
ジャンル : ライフ

桜葉入りの紅茶と緑茶を売りはじめました




ついでに、麦茶も並べてみました。
ちょっと気が早かったかと、反省してますけど、最近麦茶をお求めになるお客様が増えてまいりましたので、早い目に店頭に陳列させていただきました。

本題の、桜葉入りの紅茶と緑茶は、この季節恒例の「さわやか仕様」です。どちらも、ティーバッグですので、お気軽にお求めいただき、お手軽にお楽しみ頂けます。
にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
日本茶ブログのランキングはこちらをクリックしてね!

お茶の通販なら老舗茶屋四代目お茶の川村園ホームページkawamuraen.jp
お茶の通販なら老舗茶屋四代目お茶の川村園へ
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
2009.11.10カウント開始
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード